全5回 「School 観る、知る、体験する」2019年1月

全5回 School 「観る、知る、体験する」

●日程: 毎週 水曜 13:00-16:00
日時:1/9、16、23、30、2 /6

限定 :10名

●内容:Asana を練習するには 二つの方法があります
一つは ダイレクトにそのアーサナに入り、アーサナを体に浸透させる。もう一つは そのアーサナをするために準備をしてから そのアーサナに入る方法です。
前者はもっと ダイレクトにアーサナが身体に浸透し、後者は すでにアーサナをするために準備しているため、スムーズに更に深くアーサナが体に浸透するため そのアーサナの意図とする アクションが理解しやすくなります。
今回は、前回 シークエンスについて、主に アーサナのファミリー毎にその繋がりについて 勉強しましたが、今回は アーサナのシークエンスを練習する前に 身体の滞りを解放する 基本的な準備の為のアーサナを学びます。
この 準備の為のシークエンスを 日々の練習に入れる事で ターゲットのアーサナの意図をキャッチしやすく 身体も反応、しやすくなります。
また この準備のシークエンスを通じて 毎回 ターゲットのアーサナを学びます。
このシークエンスには 簡単なアーサナで効果のあるものしかなく どなたにも適して練習できます。

●このスクールで 学ぶ事は
1.解剖学的な観点からみる アーサナの練習の方法
2.ヨガ実践者からの観点の解剖学。Yogic anatomy.
科学的な観点からの解剖学と実際私たちが練習するときに体験する、解剖学は 違う感覚があります。練習の際に感じるガイドを学びます
3.Chitta の為のヨガ
ヨガは 身体のためにやるのでなく、Chitta (Mind)の為です。
身体とマインドの繋がり、集中と意識の拡大の違いまたは、どのように 練習に取り入れるかを実際に練習します。

●4. Savasana
Savasana は このアーサナにて 練習を締めくくる重要なアーサナです。
Savasana は ただのリラックスでなく。クラス中で習った全てのことを Passive (受動的)に行うものです。また これは アーサナ、プラーナヤーマの次のステップである プラティヤハーラに繋がります。
五感の中でも 何処をコントロールすると マインドの浄化につながるのか?

対象:ヨガを始めて 一年以上 レギュラーに練習していて ある程度 アーサナの名前とポーズが一致してわかる方。
アーサナの練習を向上させたい方。疲れをとり エネルギーが身体中にフロウするようなシークエンスとなっております。

●申し込み方法
スタジオで直接予約されるか、info@yogapadma.jpまで お名前、連絡先メールアドレスをご記入の上、ご連絡ください。
当スタジオが始めての方は 必ずヨガの経歴をご連絡ください。
費用:全5回 31,000-
Early bird 30,000- (11月末日までにお支払いする方対象) 1回 6,500

回数券利用不可
欠席の場合の 振替はできませんので 気をつけてください